読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

block’s diary

パズラーです

電車で化粧している人を温かい目で受け入れたい

最近、電車で化粧をする女性のことが物議をかもしていました。
私自身は化粧をするところを人に見られるなんて恥ずかしいのでできませんが、電車に人様に迷惑のかからない範囲で化粧をしている女性のことは全然気になりません。
寧ろ、アイライナーとか電車でできるなんて尊敬ものだとすら感じます。
人に迷惑がかかっていないなら、ガムを噛む、曲を聞くというのと同じ感じで、受け入れられます。
しかし、電車内で化粧をする人を敵視する人もいるようです。
テレビタレントの熊田曜子さんは電車で化粧をする人は仕事ができないと発言して、色々な人から反論されていました。
時間を有効的に使えるということで、仕事が寧ろできるというようなことも言われていました。
熊田さんは電車で化粧をする人が嫌なのでしょうが、仕事ができないと決めつけるのは言い過ぎかもしれないと私は感じました。

 

 

今日も息子と宿題バトル!

あ~もうこんな時間だ。時計を見ると、3時半。
リーンリーンと綺麗な鈴の音が聞こえると、我が家の可愛いやんちゃ坊主のお帰りだ。

「ただいま~」と入って来るなり、まず手に取るのがゲーム機。
ランドセルはブン投げて、連絡のプリントも見せずにこたつへ。。。

ママのイライラスイッチが一つ入り、でもまだ我慢、我慢。
「今日は何してきたの~??」とニッコリ話し掛けるが、返事は「わかんない~」

今日して来た事がわからないだなんて、私の方がわからない(笑)
まあ、こんな会話は毎日の事。

帰って来てすぐ宿題をやってくれないので、しばらくは待ってってあげる。
が、夕飯前まで何もしていないとママもイライラの限界~!!

「こら~!さっさと宿題やりなさーい!」
やっと渋々ランドセルへ向かう息子。

「わからないから、教えて~」
見てもいないのに初っ端からヘルプ。。

大丈夫なのか、家の子は。。。(笑)
こんな感じで毎日が過ぎていくのである。

 

こちら

冷蔵庫を調べてみたら、ダノンにもポイントついてました

最近ずっとココアを飲んでいたのですが、それがなくなってしまって、久しぶりにコーヒーを買って飲もうとしてパッケージを見ていたら、あれ、ポイントがついてるこれ。
調べてみると、UCCのコーヒーって全部ポイントがついているんですね。
懸賞とは違って、貯めて応募すれば絶対に当たるみたいです。

一時期、他の食料品のポイントをずっと集めていたのですが、
結局当たらないだろ~と思って、応募もせずに捨ててしまったことがありました。
絶対にあたるなら、いいなぁ、これ。応募してみたくなりました。
けど、毎日コーヒー飲む人ならともかく、私みたいにいろいろ飲む人には向いてないのかなぁ?
一途な女にはなれそうもないです(笑
久しぶりに飲んだらコーヒーもちょっと苦いです(笑
今日はレモネードを買いに行こうかな(笑

素敵な菊池雄星投手

西武対巨人の2軍の練習試合を観に、西武ドームへ行った時の話です。
試合を観ていると、なんと近くに菊池雄星君ともう一人の選手が何か記録みたいなのをつけていました。

「意外(失礼)にカッコイイじゃん!」と試合も観ずに1人で興奮していました。
一緒に来ていた連れがサイン貰ってきなよ!としつこく促すので、告白するような気持ちになりながらサインをもらいに近づきました。

結果、やんわりと断られ、見事にフラれました。
まぁ、試合中にサインは厳禁が常識ですからね…。

恥ずかしい思いをしましたが、その現場を近くで見ていた少年達が、「あ!取材じゃね?」なんて、私の事もしかして女子アナだと勘違いした?!
そんなわけないでしょうに。

最近、菊池投手は結婚なさったようで。おめでとうございます!

今日はお誕生日会

今日は娘の3歳のお誕生日です。
朝からご機嫌の娘を連れて、誕生日プレゼントを買いにショッピングモールへ出掛けました。

去年までは、親の私達が娘のためにプレゼントを選んでいましたが、3歳にもなると自分の欲しいものを探し出せるようになるんですね(笑)
そんなことにも娘の成長を感じつつ、お気に入りのキャラクターのおもちゃを購入しました。可愛くラッピングをしてもらうと、娘は大満足でさらにご機嫌になりました。

ショッピングモールからの帰り道、我が家定番のケーキ屋さんで、これまた可愛くデコレーションされているバースデーケーキを購入し、娘のテンションはマックス。
自宅について、私がパーティーの準備をしているうちに、はしゃぎすぎて疲れてしまった娘は、お昼寝を始めてしまいました。

こんなところはまだまだ幼いんだと、なんだかホッとした一日でした。

コースター集め


趣味で、コースターを集めている。
成人してお酒を解禁してから集め始めたが、今では100枚近くになる。
バーで貰ったものが多いが、企業のイベントで配布されていたものや、骨董市で偶然見つけて買ったものもたくさんある。
特に気に入っているのが、バーで貰った「パズルコースター」だ。
コースターがジグソーパズルのようになっていて、10個にばらせることが出来る。
また組み立てれば、コースターになる。
物珍しいので、大事にとっておいたのだ。
他にも、石で出来た、重たくて分厚いコースターや、ガラスで出来た、金魚模様で夏仕様のコースターなど、様々なものがある。
最近は、茶たく代わりに出来る、渋いデザインのコースターの魅力にも気づいて、さらに熱が入ってきた。
死ぬまで集めて、死んだら棺桶に入れるよう遺書に書こうとまで思っている。

 

家計簿を付け始めると

結婚して2年になるが、1年前からやっと家計簿を付け始めた。
元々、一人暮らしの時からお金の管理がずさんで、現金と通帳の残高くらいしか把握出来ていなかった。
把握出来ていないと、「まだ大丈夫、まだ大丈夫・・・」と使いすぎてしまい、クレジットカード明細や通帳の残高を見て絶望することが多々あった。
いくら面倒くさがり屋でも、これから子供が出来、益々お金の管理が必要になってくるため、現在はきっちり家計簿を付けている。
家計簿を付け始めると、いかに自分たちが恐ろしい生活を送っていたのかが分かる。
その大部分は、食費。
事あるごとに外食をしたり、好きなだけお酒や食材を買っていたため、1年前は、月の食費が6~7万円掛かっていた。
ちなみに、1年間節約を身に着けようと努力して、先月の食費は2万5千円にまで落とすことが出来た。
その差、なんと約4万円。
年間で48万円と考えると、1年前の自分を恥じるほどだ。
20代後半の夫婦の貯金額平均は、300万円程とのこと。
まだまだ追いつかないので、頑張って貯めようと思う。

一生観たい映画

11/4金曜ロードショーより「となりのトトロ
子供の時以来、久しぶりに「となりのトトロ」を観た。
初めて引っ越し先の家を見たときの、サツキとメイのはしゃぎよう。
メイが中トトロと小トトロを追いかけるシーンの、メイの猟奇的さ。
寂しくて、サツキの学校に来てしまったメイの、何とも言えない表情。
「夢だけど、夢じゃなかった」というセリフのチョイスに、さすがジブリだと改めて思う。
大人になってから観ると、一つ一つのシーンが昔観たものと全く違って見えて、笑えたり、泣けたりした。
もう少し年をとって、親になった時や孫が出来た時に観たと、また違って見えるのかな。
それがすごく楽しみだ。
なんとなく、金曜ロードショーで観たトトロだったが、人生の節目節目に一生観ていこうと心に決めた。